体験談|スマート脳ドック@銀座に行ってきた感想

本日はメディカルチェックスタジオ東京銀座クリニックにて脳ドックを受けてきましたので、診断の流れや手軽さ等の感想をお伝えできればと思います。

スマート脳ドックの看板

スマート脳ドックの流れ

ウェブサイトで来院予約

まずこちらにアクセスをします。

脳ドック予約画面の画像

その後予約日時を指定して、会員登録に進みます。ここでは名前や生年月日・住所・電話番号・身長・体重など基本的な情報を入力後、問診票に回答して完了となります。

事前決済を希望するとその場でクレジットカード等の決済情報の入力があるとのことでした。予約の所要時間は10分程でした。

予約が好きな時間にサクッとできるのは日中忙しくしているビジネスマンには非常に有り難いです。電話は不要なのでPC・スマホがネットに繋がれば夜中でも当然OKです。

クリニックでの受診

まずは予約日時に銀座のクリニックへ行きます。

住所はこちらです。

クリニック名:メディカルチェックスタジオ東京銀座クリニック

郵便番号:〒104-0061

住所:東京都中央区銀座1丁目2−4 サクセス銀座ファースト 2F 

次に受付にて予約名を伝えて身分証を見せた後に、特に待つこともなく着替えのロッカーに案内をされました。着替えといっても財布やスマートフォン・その他金属類がある場合にロッカーに置いておく程度でした。

メディカルチェックスタジオ東京銀座クリニック院内の雰囲気

その後MRI検査をする部屋に案内されて、スタッフ(放射線技師)からかんたんな検査の説明を受けました。そしていよいよお決まりの見慣れた機械での撮影が開始されます。

あとは安静に横たわっているだけですが、とても大きな音がするため支給されたヘッドフォンを付けて臨みます。所要時間は10分程度でした。この辺りは他のMRI検査と変わらないと思います。

【スポンサーリンク】

 

MRIでの撮影が終わると、ロッカーに戻り荷物を取って、受付で会計をして終了です。会計は現金以外にもクレジットカードや電子決済にも対応していました。私は楽天Payで支払をしました。

ただし、予約の際に当日決済でなく事前決済を選んだ人は領収書を受け取るだけとのことでした。時間に余裕がない方には事前決済がおすすめです。

 

私は平時の夜(19:45~)の遅い時間帯に受診したこともあってか、受付から会計まで20分ほどで終わりました。想像以上にスムーズでサクッと終わったのでびっくりでした。

クリニックの印象としては、院内はとても綺麗でスタッフの対応も良かったです。何より仕事終わりで行けてアクセスも良い場所にあるので助かりました。

値段が安いからといって品質が悪いという印象は受けませんでした。

ウェブサイトで結果確認

私の場合は、受診から2日後に診断結果がメールにて届きました。 公式サイトでは1週間以内にと記載がありましたので、早い方だったみたいです。

診断結果は後ほど詳しく記載しますが、ウェブ上で閲覧が可能です。医師のコメントとMRIでの撮影画像が見れます。

診断結果

診断結果はマイページにて、PC・スマートフォンでいつでも閲覧が可能です。また異常があった場合は、マイページ上で外来の予約もできる設計になっていました。

今後、診断データが一箇所に蓄積されていきいつでも見れるのが管理が楽なのと安心感があって良いなと思いました。

診断結果の画像

所感・感想

今までも健康診断のオプションや病院などでMRIを受診したことはありましたが、それに比べると総じて良かったです。

良かった点としては、以下3点です。

手軽さ

時間的な拘束が少なく予約から受診・診断結果の伝達までが非常にスムーズで無駄がないなと思いました。夜遅くに受診ができたり、クリニックも都心でアクセスの良い場所にあるのは助かりました。

費用面

クオリティーは落とさず、料金も2万円以下と安いです。MRIやCTの診断に特化することで、無駄のないオペレーションに繋がりコストカットが実現できたのではないでしょうか。

診断の品質も安かれ悪かれではないので良かったです。費用についてはこちらの記事で詳しく解説をしていますので、参考にしてみてください。

www.usualife.com

【スポンサーリンク】

 

IT活用

入り口から出口まで可能な限りテクノロジーを駆使して、脳ドックを成立させている点が今までにない手軽な体験を生んでおり、個人的に気持ちが良かったです。

今まではCD-ROMや紙で画像をもらっていましたが、スマート脳ドックでは診断データがウェブ上のマイページに蓄積していくので今後利用する中で比較がしやすく管理工数が削減できます。

次の診断でのリピート率の向上にも繋がりやすいのだろうなと思いました。

 

最後までのお読み頂きありがとうございました。