読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UsuaLife

アラサーディレクターが綴るブログです。ゲーム・ビジネス・グルメ系記事中心です。

【スポンサーリンク】

Twitterアフィリエイト解説|ASPの効果的な活用方法(初心者向け)

f:id:watashiore:20161022214721p:plain

本日はTwitterアカウントを活用してお金を稼ぐ方法についてです。

最近では若年層の人たちを中心に多くの人がTwitterのアカウントを持っていると思います。2015年2月時点で日本国内で一ヶ月にTwitterにログインをした月間アクティブユーザーななんと3,500万人。世界では3億人近くいるので10分の1は日本からのアクセスということになります。しかも直近数年間でのユーザー増加率は日本がトップだそうです。

と前置きが長くなりましたが、そんな中でTwitterを利用してサクッとお金を稼いでいると人達もいるということを皆さんはご存知でしょうか。日頃何気なく使っているTwitterのアカウントをいつもと同じように利用するだけで簡単にお金を稼ぐことができてしまいます。なのでTwitterアカウントを持っているのであれば、ぜひ暇な時間や休み時間を使って、お小遣い稼ぎしてみてはいかがですか?というお話しができればと思います。

Twitterアフィリエイトとは

よくTwitterを使ったお小遣い稼ぎのことを巷では『Twitterアフィリエイト』なんて言われていたりします。簡単に説明するとTwitter上でお金儲けをすることを意味します。基本的にはご自身のアカウントでつぶやく(ツイートする)ことで広告掲載をするケースが一般的で、それにより報酬が発生します。広告掲載というのは、例えば自分がよく使うものや便利だな面白いなと思った商品などをTwitter内でツイートし宣伝したり紹介したりする手法です。

広告の種類

一口に広告を掲載すると言ってもいくつかの種類があります。例えば、ツイート内に広告掲載するだけ(ツイートをするだけ)でお金がもらえるものもあれば、ツイートした広告の中のURLをクリックすることではじめて報酬が発生するものなど大きく分けると3パターン存在します。それぞれのパターンを下記にてわかりやすく解説致します。

f:id:watashiore:20161022215153g:plain

①掲載課金

Twitterで指定された広告内容をつぶやく(ツイートする)だけで報酬GET

②クリック課金

ツイートした広告内容の中のURLがクリックされた段階で報酬GET

つまりツイートしてもクリックされないと報酬は発生しないので、①に比べると報酬が発生するハードルが少し高くなりますが報酬単価もその分高い傾向にあります。

③アクション課金

ツイート内のURLがクリックされてその後の遷移先のページでなんらかのアクション(例えば会員登録や申し込み・問い合わせ・購入など)が起きたタイミングで報酬GET

こちらは②に比べてもさらに報酬発生までのハードルが高くなります。ただし②以上の報酬単価で設定されているケースがほとんどです。

 ※それぞれの課金タイプごとの具体的な報酬単価は扱う商材やアカウントのフォロワー数などに応じて決まります。

実際に私がTwitterを活用してどのようにお小遣い稼ぎをしているかをご説明できればと思います。それではTwitterアフィリエイトをする際に私がよく利用するおすすめサービス(いわゆるASP)を下記にてひとつずつご紹介していきます。

楽天

皆さんお馴染みの楽天にはアフィリエイトのサービスがあります。具体的には主に楽天市場内の商品をTwitterやFacebook・ブログなどで紹介して特定の条件(商品の購入など)を満たすと報酬がもらえるといった内容です。

その他にも旅行やレンタカー・クレジットカードなど様々な種類の商材を扱えるという点とただTwitter上でツイートして紹介するだけでポイントがもらえる案件もあるので初心者でも報酬を発生させやすい点が魅力といえます。

私がいくつか試した楽天アフィリエイ案件の中で特にコンバージョンしやすい案件が楽天リサーチです。このサービスは小難しいことは一切なくただ単純にアンケートに回答するだけでポイントをGETでき、誰でも簡単い空いた時間でサクッと稼ぐことができるいわゆるマクロミルのようなお手軽お小遣い稼ぎサービスです。アンケートは随時メールで送られてくるのでそれを待って回答するだけです。アフィリエイト初心者の方にはお手軽なのでアフィリエイトを理解するという意味でおすすめしています。特に楽天のアカウントを持っているという人は楽天アフィリエイトのページでログインするだけで始められます。

Tweepie(ツイーピー)

ツイーピーはTwitterアカウントに特化したお小遣い稼ぎサービスです。シンプルに説明をするとツイーピー上には様々な広告案件があり、その広告をTwitterアカウントを使って宣伝することで報酬をGETできます。

ほとんどの案件は上記でご紹介した中でいうとクリック課金タイプの広告で、稀に掲載課金タイプの広告もあります。掲載課金タイプの広告の場合は、登録しているTwitterアカウントのフォロワー数や過去の宣伝実績など幾つかの採点ポイントに基づき単価が設定されます。私の場合は1万人程のフォロワー数で200-300円程でした。クリックの場合は1クリック3円程です。

Twitterアフィリエイトの入門編としては取り組みやすく簡単なのでおすすめですが、このあと紹介するものと比べるとそこまでお小遣い稼ぎができないです。まずはツイーピーで慣れてみてはいかがでしょうか。

twps.jp

【スポンサーリンク】

  

infocart(インフォカート)

インフォカートとは日本最大級の電子書籍ASPの一つです。

ではどのようにしてTwitterを活用して報酬をGETするかというと、まずインフォカートでアフィリエイター登録を行います。そして多数ある案件の中から無料オファーを選択します。無料オファーとは無料で登録可能なメルマガのことです。有料の方が報酬が高いのでは?という人のために説明をしておくと、無料オファーを選ぶ理由はずばりCVR(登録率)が高いからです。

それ何故かというと当然ではありますが、無料で登録可能でかつ登録した人は有益な情報を手に入れられるためです。しかも報酬単価も高いものだと一件で500円なんていう案件もあります。これを活用することで高単価かつ登録率が高い商品Twitterで扱うことが可能となります。あとはインフォカート内で生成される商品リンクを短縮URLで変換してTwitter内でツイートするだけです。とても簡単で高い報酬が期待できます。インフォカートの場合は上記で紹介したアクション課金タイプの広告になります。

■ネット起業バイブル、合計4,484ページ!ネットビジネスで稼ぐノウハウを無料でご提供!

成約1件あたりの報酬1万円越え、アフィリエイトASPのインフォカート

coconala(ココナラ) 

ココナラはあなたのスキルや得意のことを商品としてワンコイン(500円)から販売することができるサービスです。人生相談や占い、似顔絵を描くなど様々なスキルで出品がされています。その中で広告掲載というカテゴリがありますので、そこにTwitterへの広告掲載という形で出品をします。

ココナラ内ではたくさんの商品が出品されてますので、あなたが出品した商品をより見つけやすくするために、きちんと商品には画像を設置してどのようなサービスなのか説明文をわかりやすく記載することはかならず行いましょう。また無料お試し枠を付けたり、説明文にフォロワー数やフォロー数・どういう属性のアカウントなのかといった詳細な情報を合わせて記載するとよりわかりやすいです。同様のTwitter広告掲載のアカウントを覗いて記載方法を確認することをおすすめします。

私は1万フォロワー程のアカウントを何パターンかに分けてココナラ出品していて月に数万円は稼げています。5件以上の販売実績があるユーザーに限り商品の価格を500円以上に設定することができるので、まずはこれを目標にがんばることをおすすめします。ココナラでは販売実績を作り商品単価を上げていくことでより効率的に稼ぐことができますので、ぜひトライしてみてください。ココナラの場合はツイート◯回で500円といった形式で販売をするので上記で紹介した掲載課金タイプの広告になります。

招待コードはココナラに登録した人と紹介した人にそれぞれ300ptがプレゼントされる仕組みですので、ぜひご利用ください。(招待コード:45ytk)

以上でございます。

皆様のお小遣い稼ぎの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。 

【スポンサーリンク】