読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UsuaLife

アラサーディレクターが綴るブログです。ゲーム・ビジネス・グルメ系記事中心です。

【スポンサーリンク】

LINE IDが検索できない|原因と解決策

f:id:watashiore:20170327025816p:plain

LINE IDが検索できないという話をちらほらよく耳にしますので、本日は私自身の経験も踏まえてまとめてみました。

【スポンサーリンク】

 

LINE IDの検索ができない4つの原因と解決策

LINE IDの検索ができない際の代表的な原因については以下の4点が挙げられます。

それぞれ解決方法とともに説明していきます。

LINE上で年齢確認をしていない場合

年齢確認の設定をしていないユーザーのLINE IDは検索することができません。また自分が設定をしていない場合も同様に検索することができません。ちなみにLINE上で年齢確認をしたからといって相手に年齢が知られるわけではなく、あくまでも年齢の認証用に使用されます。

<解決策>

設定→年齢確認→年齢認証結果をタップします。 その後”年齢確認を行いますか?”と表示されるので各キャリアごとの設定に移ります。 未確認と表示されている年齢認証結果の項目をタップします。

各キャリアの設定手順

上記docomo、au、softBankの3大キャリアは年齢確認ができますが、 いわゆる格安SIMを使っているユーザーは認証をすることができません。唯一、LINEモバイル(LINEが運営する格安SIM)だけは年齢確認をすることが可能です。

LINEモバイル

18歳未満のユーザーの場合

LINEは2013年より”青少年保護のため18歳未満のユーザーはLINE ID検索が利用できなくなります”という発表を行なっており、相手が18歳未満ユーザーの場合は LINE IDでユーザーを検索することができません。

<解決策>

年齢が18歳になるまで待ちましょう。

『IDで友だち追加のオプション』オフの場合

そもそもLINE IDは『IDで友だち追加のオプション』をオンにしている場合にしか、IDで検索をすることができません。つまり相手がオフにしている場合はLINE IDによるユーザーの検索ができません。

<解決策>

その他→設定→プライバシー管理→IDで友だち追加を許可をタップします。 オン・オフがタップすることで切り替えられるようになっています。

【スポンサーリンク】

 

ID検索の回数制限が掛かっている場合

短時間で何回もLINE IDの検索を行なった場合に、検索回数の制限が掛かり”規定の検索回数を釣果しました”と表示され、一時的にLINE IDの検索ができなくなることがあります。これはあくまでも不正な利用や乱用を防ぐための機能であり、普通にLINEを利用している場合には何ら問題はないのですが、数分の間に数百回などに及ぶ大量の検索を実行した場合にロックが掛かるようです。(詳細についてはLINEのセキュリティ上の問題で公表されていません)

<解決策>

あくまでも一時的に検索ができない状態になっているだけですので、 1時間ほど置いて解除を待ちます。

LINE ID検索の代替策

LINE IDで検索ができない場合の連絡先の交換方法としては以下が挙げられます。

(『友達追加』より以下機能を選択して利用してください。)

ふるふる機能

LINEを起動した状態(位置情報を許可する必要あり)で、一緒にiPhoneやAndroidの携帯端末をふるだけで友達になることができます。また複数の人とふるふる機能を利用することも可能です。

ORコード

 QRコードリーダーを起動して、"自分のQRコード表示"をタップすると自分のLINEアカウントのQRコードを表示することができます。

招待

SMSかEmailでLINE上で友達になるための招待を送ることができます。

電話番号

友達検索より検索したいユーザーの電話番号を入力することで電話番号検索が可能です。ただし検索するには自分自身が電話番号をLINEに登録する必要があります。

【スポンサーリンク】

LINEモバイル

その他

PC版のLINEでは年齢確認なしでもID検索が可能です。

 

以上でございます。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】