UsuaLife

アラサーディレクターが綴るブログです。ゲーム・ビジネス・グルメ系記事中心です。

【スポンサーリンク】

脳ドック費用|安く受ける意外な方法とは

今回は1回の受診で数万円近くする脳ドック(MRIやCTを使った頭部の精密検査)をなるべく費用を抑えた形で受ける方法についてのご紹介です。

f:id:watashiore:20170116013123j:plain

経緯

私自身が頭痛持ちで定期的に重度の頭痛に悩まされていまして、同じような境遇の皆さんのお役に立てればと思い今回のテーマを決めました。

最初は頭痛くらいと放っておいたのですが、次第に痛む頻度が増え、痛みが強くなるにつれて、癌や腫瘍・血栓などを疑うようになり脳ドックや医療機関に定期的に受診してもしもの事がないように精密な検査を受けるようになりました。

安心をお金で買うというように、何か重大な病気があるのではと思いながら不安な生活をするよりは精密な検査で何もなく問題ないのか、もしくは原因は何なのかをはっきりさせたいという思いが強くなり、最近では最低でも年に一回は検査を受けています。

ただ脳ドックは費用が高く、一般的な料金ですと3万円から9万円程掛かります。高いものだと10万円以上なんていう検査もあります。なかなかこの金額までとなると毎年と行くと結構な額の出費となります。

ただ心配なので検査して安心したい‥なのでできるだけ安く脳ドッグを受けられうように以下検証を行いました。

検証方法

今回は頭部MRI検査をするにあたって勤務先の会社の健康診断オプションを活用して脳ドックを利用した時と、普通に頭痛で病院へ行き診断をしてもらい、精密な検査も一緒にしてもらった場合での料金比較をしてみました。 

診断料金比較

①健康診断を利用した場合(自由診療)

勤め先の会社で年に1回ある健康診断の有料オプションを活用して脳ドッグを受診した場合です。会社ごとに多少料金は変わりますが、相場は3万円~5万円前後とのことでした。

私は以下クリニックを利用しましたが、MRIでの撮影は近くの別クリニックを案内され後日そちらで撮影を行いました。値段も高いですし、場所も変わるのですこし面倒でした。

  • 病院名:フィオーレ健診クリニック
  • 所在地:東京都新宿区新宿7丁目26番9号 フィオーレ東京
  • 最寄駅:東新宿駅
  • 受診可能時間:月~金 9:00~17:00、土 9:00~12:00(祝日は休診)
  • 電話:03-5287-6217

www.k-fiore.jp

------------------------------------

検査項目:MRI

所要時間:30分程度

診断料金:34,560円

【スポンサーリンク】

 

②格安脳ドッグサービスを利用した場合(自由診療)

スマート脳ドッグ

スマート脳ドッグ

今話題のスマート脳ドッグを利用した場合です。料金が安いだけでなく病院に比べて時間の制限が緩く融通が利きやすい設計になっています。平日は20時まで、土日も営業しており都内在住の忙しいビジネスマンにはおすすめです。

MCS東京銀座クリニックは脳ドッグのコンビニ化を目指しており、予約はもちろん支払い・検査結果閲覧までを24時間ネットで好きな時に行えます。来院時は撮影だけに時間を使うため短時間での受診で済みます。

また脳ドッグに特化しているため患者ごとにMRI機器等の設定変更は不要で、稼働率を高めているため自由診療であるにも関わるずこの値段を可能にしているようです。保険適用ではないのに1万円代とは驚きです。

  • 病院名:MCS東京銀座クリニック
  • 所在地:東京都中央区銀座1丁目2-4サクセス銀座ファーストビル 2F
  • 最寄駅:銀座・京橋・有楽町・東京駅
  • 受診可能時間:月~金 9:00~20:00、土日 10:00~19:00(祝日は休診)
  • 電話:03-6263-2571

medicalcheckstudio.jp

 

------------------------------------

検査項目:MRI

所要時間:30分程度

診断料金:18,900円

------------------------------------

検査項目:CT

所要時間:10分程度

診断料金:7,500円

------------------------------------

合計:26,400円

スペイシー脳ドッグ 

スペイシー脳ドッグ

都内から少し離れますが、八王子にはさらに格安で脳ドッグを受けられるサービスもあります。CTはなくMRIだけの診断です。こちらも21時までと夜遅くまで営業しているので社会人でも行きやすい脳ドッグだと思います。

  • 病院名:菅原脳神経外科クリニック
  • 所在地:東京都八王子市万町175-1八王子クリニックビレッジ内
  • 最寄駅:JR八王子駅
  • 受診可能時間:月~土 17:00~21:00
  • 電話:042-622-3000

braindock.spacee.jp

------------------------------------

検査項目:MRI

所要時間:30分程度

診断料金:9,800円

【スポンサーリンク】

  

③病院を利用した場合(保険適用)

脳ドッグではなく、頭が痛い時に病院に行き頭部の精密検査をした場合です。この場合は自由診療ではなく保険診療になるため3割負担で済み費用負担が少ない点が大きなメリットです。症状がある中での検査であれば保険適用になるため、頭痛などのタイミングで合わせて検査する方法は安価で済むためおすすめです。

私は自宅近くの総合病院を利用しましたが、その他の総合病院であればMRIやCTを撮影するための機器は基本的にはあるので問題なく利用できるはずです。全国の総合病院はこちらから検索可能です。

  • 病院名:国立研究開発法人 国立国際医療研究センター病院
  • 所在地:東京都新宿区戸山1丁目21−1
  • 最寄駅:都営大江戸線若松河田駅
  • 外来受付時間:8:30~14:00(紹介状あり)、8:30~11:00(紹介状なし)
  • 休診日:土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始(12月29日から1月3日)
  • 電話:03-3202-7494、03-3202-7495

www.ncgm.go.jp

------------------------------------

所要時間:30分程度(病院の待ち時間)

初診料・再診料:5,400円

------------------------------------

検査項目:MRI

所要時間:30分程度

診断料金:3,550円

------------------------------------

検査項目:CT

所要時間:20分程度

診断料金:6,100円

 ------------------------------------

審査結果報告

所要時間:10分程度(計2回)

診断料金:220円(計440円)

 ------------------------------------

合計:15,490円

結論

料金で考えた場合

料金で比較すると、③の総合病院で保険適用された状態で受診するケースが1番最良な選択となります。病院にもよるとは思いますが、私の場合は15,490円と唯一2万円以内に収めることができました。ただし、一度ですべての検査が終わらないためMRIとCTで少なくとも2回は行かないとならず時間が掛かる点がデメリットと言えます。安易に自由診療で高い料金を払うのではなく保険適用3割負担を上手に活用するで1万円以上の節約に繋がります。

時間で考えた場合

時間で比較すると、②のスマート脳ドッグが圧倒的におすすめです。都内在住の人であれば多少料金は高くなりますが、時間をお金で買うという意味でも良いと思います。脳ドッグに特化してるだけあり無駄のないオペレーションで、定期的に手軽に受けられるコンセプトで受診者も1万人を突破したようです。

その他の違いとしては脳ドッグの場合はMRIで撮影した頭部の画像をデータとしては審査結果と一緒にもらえました。スマート脳ドッグはウェブでマイページが用意されておりそこで確認ができるようです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

みなさまの診断のご参考になれば幸いです、よろしくお願い致します。

【スポンサーリンク】