読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UsuaLife

アラサーディレクターが綴るブログです。ゲーム・ビジネス・グルメ系記事中心です。

【スポンサーリンク】

WiMAX(ワイマックス)を解約してFREETEL(フリーテル)に一本化して通信費削減した話し

表題の件、最近インターネット通信費を見直しましたので、私が実践した通信環境や品質を落とすことなく通信費を削減した方法をご紹介できればと思います。

それではフリーテルへの一本化に至るまでの経緯についてお話ししていきます。

f:id:watashiore:20161113175643j:plain

はじめに

今回通信費の削減について考え始めた経緯ですが、長らく使っていたUQ WiMAXがちょうど利用期間2年という節目を迎えるにあたって解約が乗り換えがしやすかったためです。

というのもWiMAXをご利用の方はご存知だと思いますが、解約料が掛からないタイミングはこのわずか一ヶ月間のみです。これを1日でも過ぎると解約料が発生するという仕組みなのです。

そしてもう一つが今年の初めくらいにSIMフリーのiPhoneSEを購入し大手キャリア(ソフトバンク)から格安SIMで話題になっているフリーテルに乗り換えをしたことも通信費の見直しに至った理由の一つです。

Before:WiMAXとFREETELの併用

ではまずは今まではどのようにPC・スマホそれぞれでインターネットを使っていたかのご説明から入ります。

まず基本的には外出先や自宅等すべてのケースでWiMAXを利用していました。そして地下や高層階等でWiMAXの電波が入らない時はフリーテルの4G回線に切り替えて利用するといったWiMAXのWiFiをメインとした運用を行なっていました。

これができるのもWiMAXが速度制限なしで無制限でインターネット利用できるといった特徴があるため実現できていました。(ただし電波はところどころ悪い時がある、ちなみに私は都内在住です)

Before:月額費用

さてでは上記でご説明したWiMAXとフリーテルで運用していた場合に具体的に毎月いくらインターネットの通信費を掛けていたかについて下記にまとめました。今回は通信費のみで計算するため、フリーテルにおける電話料金は除きます。ちなみに私はあまり電話をしないユーザーなので電話料金は毎月1,000円以下です。

・WiMAX:4,380円(税抜)

 ※4,880円(基本使用料)-500円(UQ Flatツープラスおトク割)

・フリーテル:1,301円(税抜)

 =1,600円(使った分だけ安心プラン)-299円(最大3年0円キャンペーン)

---------------------

合計:5,681円(税抜)

【スポンサーリンク】

  

After:FREETELに一本化

次に今回新たにフリーテルに通信費を一本化した件についてのご紹介です。具体的にはiPhoneの利用は引き続きフリーテルを利用しているのでこちらについては今までと変わらずです。運用方法を変えたのはPCのインターネット利用の方で、今まではWiMAXでネットに繋いでいましたが、iPhoneのテザリング機能を活用してインターネットに接続するという方法に切り替えました。

After:月額費用

それではフリーテルに一本化した場合の通信費について、下記にまとめました。私の場合は月の通信料が20GB以内に収まっているため下記利用料金になっています。それ以上ご利用の場合は、WiMAXを併用した方が料金的にお得というケースもございますので、ご注意ください。

・フリーテル:5,271円(税抜)

 =5,570円(使った分だけ安心プラン)-299円(最大3年0円キャンペーン)

---------------------

合計:5,271円(税抜)

約400円の削減になりました。年間で考えた場合約5,000円もお得になる計算です。またインターネットの利用が少ない月は通信費も減りますので、例えば15GB以内に収まればさらに毎月1,000円程お得になります。

ただし先ほども記載しましたが、20GB以内の利用であればこの運用方法が料金的に安くなりますがそれ以上の場合は割高になる場合はもございます。まずはご自身のインターネット利用のボリュームを確かめて判断していただくことをおすすめします。

参考までには下記に10GB以降のフリーテル料金表をご案内致します。

種類 10GB 15GB 20GB 30GB 40GB 50GB
データ専用 ¥2,470 ¥3,680 ¥4,870 ¥6,980 ¥9,400 ¥11,800
データ専用+SMS ¥2,610 ¥3,820 ¥5,010 ¥7,120 ¥9,540 ¥11,940
通話+SMS+データ通信 ¥3,170 ¥4,380 ¥5,570 ¥7,680 ¥10,100 ¥12,500

After:メリット

・20GB以内の場合、年間5,000円程割安に

・WiMAXで電波が入らない場所でも繋がる(高層階や地下等)

・荷物が減る(WiMAX用ルーターを持ち歩かなくて済むので)

・料金を把握しやすい(請求先を一本化できるので)

After:デメリット

・20GB以上の場合、割高に

・iPhoneのバッテリーが消耗する(充電できる環境であればあまり不便はない)

 

以上でございます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

皆様のご意見もぜひコメント頂けますと幸いです。

引き続きよろしくお願致します。

【スポンサーリンク】