UsuaLife

アラサーディレクターが綴るブログです。ゲーム・ビジネス・グルメ系記事中心です。

【スポンサーリンク】

ココナラで副業|空いた時間で継続的に稼げる手法

本日は最近巷で話題のWEBサービス【ココナラ】を活用したお小遣い稼ぎについてです。まずは安定的に月数万円をココナラで稼ぐために、私がどのようなことをしたかについて、こっそりその手法をご紹介します。またサービスリリース初期からのココナラ利用者として、このサービスの魅力や概要について細かくご説明します。

ココナラとは

ココナラとは500円から自分の得意な領域でのスキルを売買できるワンコインCtoCのプラットフォームです。 出品されているサービスは様々で、例えば占い(タロットや風水・霊感霊視・電話占い)やロゴ・似顔絵・イラスト作成・サイト制作・キャッチコピー作成など、最近ではココナラ法律相談というサービスもリリースされ無料で弁護士への相談がココナラ上から可能になりました。また占いは人気カテゴリでもあり、ココナラに登録する占い師は2,500人も在籍しているようです。

そのような状況で現在のココナラ会員数は35万人を超え、月間サービス登録数も20,000人超と右肩下がりに成長を続けている話題のサービスとなっています。もちろんココナラへの会員登録は無料で会員登録をすると誰でもサービスの出品・購入が500円から可能となります。

ランク

ココナラ内には出品者を販売実績や購入者からの評価に応じて5つのランクに分けています。最初は500円からのみの販売金額設定となりますが、ランクが上がると最大で50,000円まで自由に販売価格設定ができ、さらに最大5つのオプションをつけることもできるようになります。

手数料

いわゆる販売手数料というものがココナラにも存在します。一般的には一律で30%ですが、毎月の販売金額が5万円以上からは手数料が最大で20%になり、ココナラ内での売上が増えれば増えるほど手数料も下がっていく仕組みです。

とはいえ他サービスに比べると少し高めな設定かなと思います。(メルカリは10%ですし)ただその分購入数は伸ばしやすいイメージがあります。サイト内のアクティブなサユーザーが多く、人気の占いやイラスト作成以外のカテゴリであってもサービスを出品するとサクッと購入される印象です。

☆☆☆【ココナラ】への登録は下記より☆☆☆

いくら稼げる?

私の場合は、現在月数万円以上は安定的に稼げています。そして時間もほとんど掛けておらず、自分で出品したサービスが購入された場合のみ作業時間が発生しますが、せいぜい10分くらいです。ココナラに登録してから半年くらいで徐々にコツを掴みだして月1万円以上は安定的に稼ぎ出せるようになってきました。

このように慣れてきてある程度サービスも軌道に乗ってくると手間はほとんどかからず、ルーチンワークをただこなすだけでサクッと継続的に収益をあげる事が可能です。なるべく工数を掛けずに販売できる価値あるサービスをいかに作り出せるかがポイントです。(詳細については後ほどご説明)

ちなみに私がよく出品するカテゴリは『SEO・Webマーケティング』『副業・アフィリエイト』で、ココナラに登録してから約1年半くらいと今では古参ユーザーかもしれません。現在のランクは"マスター1"という上から二番目のランクです。"エキスパート1"までは累計の販売数のみが評価されますので、時が経ち販売数が順調に伸びていけばなれますので、ランクアップが比較的容易です。

どうやって稼ぐ?

私の場合は大きく分けて下記二種類のサービス軸で出品をして稼いでいます。現在では一ヶ月で2万円前後くらいはココナラのみで稼げている状況です。それではそれぞれ細かく見ていきましょう。

広告販売

一つ目はウェブメディアの広告販売で、自ら運営しているTwitterアカウント(フォロワー1万人程)のツイート広告と、各種ブログ(1万PV程)の記事広告を販売しています。どちらかというとTwitterの広告販売の方が最近では好調に売上が推移しております。SEO・Webマーケティング>広告掲載のカテゴリにて販売しています。こちらは一ヶ月で約3,000円-約5,000円の収益です。 

情報商材

二つ目はネットビジネスをご紹介をするサービスを販売しています。ネットビジネスの入門書やアフィリエイト、アドセンスなどの様々な副業に活かせる情報を販売しています。一番売れ行きが良いのは入門書の販売です。副業・アフィリエイト>副業・アフィリエイトのコツ・ノウハウのカテゴリにて販売しています。こちらは一ヶ月で約10,000円-約15,000円の収益です。 

購入されるコツ

ズバリ購入されるためのコツは出品しているサービスに対する信頼度を高める事です。具体的には下記三点が重要になってきます。

レビュー

これはサービスを購入した人が任意で記入するレビュー(評価)です。画像のように、☆の数とともにレビューの内容がテキストで記載されます。☆の数は最大で5つ星まであります。

良い評価をもらうには、販売しているサービス内容の説明と実際の提供サービスに食い違っている部分がないか(誇大広告になっていないかどうか)、サービスが購入されてから素早く対応をしているかなどが重視される傾向にあります。これはココナラに限った話ではありませんが、購入者に立場になりどのような対応であれば気持ちよく感じられるかを考えて丁寧に対応をしましょう。

f:id:watashiore:20161204204322p:plain

とはいえ、レビューは購入者がいてこそ成り立つのもです。つまり出品したサービスが購入されない限りはレビューは増えていきません。最初はレビューを集めるのに一苦労する人も少なくないでしょう。

そこで私が提案する小技は、"お試し枠"の活用です。お試し枠とは500円で出品する場合に最大9枠まで設定することができるもので、お試しで無料でサービスの提供を行う枠です。ココナラ利用者からするとタダでサービスを買えるので、注目されやすく購入率が高まり一気に販売数を伸ばすことができます。

なのでまずはお試し枠で設定してレビューを5件くらい集めてから有料販売に移行するとレビューなしで販売するよりも売れやすいのでおすすめです。

f:id:watashiore:20161204210644p:plain

ランク

ココナラには全5つのランク制度があり、販売実績(最低1件以上から)や購入者の評価・満足度を元にそれぞれ「ポピュラー1」「ポピュラー2」「エキスパート1」「マスター1」「マスター2」のランクが認定されます。

ずばりランクが付くと何がいいかと言えば、他のサービスと並んだ際に目立ちますという点とユーザーからの信頼度が高まるという二点です。出品されているサービスにこのようにわかりやすく認定ランクのマークがつきます。

f:id:watashiore:20161211051012p:plain

販売件数が1件でも超えれば早速上記マークの1番左のポピュラー1が付くので、まずはそこを目指して頑張ってみてください。そこまでハードルは高くないですが、意外とマークがない人が多いのでおすすめです。

本人確認

そして最後は、出品者の本人確認制度の利用についてです。ココナラに運転免許証などの氏名や生年月日・住所などを確認できる本人確認書類を提出することで、 プロフィールや出品サービスに「本人確認:済」マークがつきます。

f:id:watashiore:20161211054828p:plain

こちらも同様に出品者の信頼性が高まり、安心を与えサービスが購入されやすくなるのと、他のサービスと並んだ時にチェックマークがつくので目立ちます。 それからランクがエキスパートの場合は3,000円以上の有料オプションが設定可能となります。

 

☆☆【ココナラ】への登録は下記より☆☆

 

 

以上でございます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

【スポンサーリンク】