読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UsuaLife

アラサーディレクターが綴るブログです。ゲーム・ビジネス・グルメ系記事中心です。

【スポンサーリンク】

UQ WiMAXの通信速度@東京(約2年間使ってみた感想)

本日はUQ WiMAXを契約してからそろそろ丸2年が経つので、購入した理由や通信速度・東京都内での使用感などをご紹介できればと思います。 

購入した理由

まずWiMAXを購入した経緯としては、引っ越しのタイミングであったというのと、カフェや外出先などの自宅以外でインターネットを使う事が多かったため、どこでも場所を選ばずにネットに繋ぐ事ができるWiMAXに辿り着いた次第です。
あと上記理由に加えて、よく月末になるとiPhoneの速度制限にかかることが多く、かなりストレスであったため、その対策でという理由もあります。
当時イーモバイルも候補に上がったが、月額利用料金がWiMAXに比べて高いというのと、通信速度制限があるという理由で候補から外れました。

購入方法

私は価格.comで最安のものをネットで買うという選択肢もありましたが、店頭で実機を触って色々と質問をした上で購入を検討したかったので、新宿ビックロでいわゆるBIC WiMAXというものを購入しました。
なのでキャッシュバックは価格.comで最安値のものを購入するケースに比べて安かったはずです。とはいえ0円というわけではなく1万円分の商品購入券をもらえたので、ちょうど欲しかったタブレット購入に充てました。
また価格.comのレビューでたまにネットで購入したパターンで、初期不良品があるという内容があり、仮にそうなった場合返品してどうのこうのやりとりがめんどくさいなと思ったのも店頭を選んだ理由です。
 
【PR】お得なキャンペーン実施中!

 

月額料金

私は毎月3,998円で利用しています。
月額4,000円以下というのは、光回線などの固定回線に比べるとやはり安いです。

電波状況

私は基本的に渋谷・新宿区内、もしくはその近辺で使用する都心での利用がメインのユーザーであるという前提で話を進めさせていただきます。
まず、カフェや自宅(新宿区・中野区)では問題なく使えました。(地上2階以上の建物)特に部屋の中だと窓際は電波が良い傾向にあり、これはWiMAXの電波の特性上の問題らしく、遮るものがない方が電波が入りやすいらしいです。遮るものがあると(自宅の場合は窓や住宅密集地など)電波が入りにくいようです。 

高い場所

多少は大丈夫ですが、30階以上の高層ビルに行った場合はほとんど使えませんでした。周りのWiMAXユーザーも同様のようで高層階には弱いようです。ただ最近では高層ビル専用のアンテナが設置されているようで東京スカイツリーや六本木ヒルズなどでは快適に使えたりもするようです。

低い場所

例えば居酒屋などで地下にお店がある場合、ほとんど使えませんでした。(地下1階でも使えないことがほとんど)なのでWiMAXで地下での利用を想定しているケースではあまりおすすめはできません。

通信速度

都心であればノーリミットモードという無制限に使用できるモードでも特段不便は感じない程快適です。動画を見るときに若干重いなとストレスを感じる場合は、一定ラインになると速度制限が掛かるハイスピードモードに切り替えて使用しています。
なので動画を高画質で見たり、大容量のファイルをダウンロードする時は、ハイスピードに切り替える方が快適に利用可能であるが、それ以外は特にノーリミットモードでも問題ないと思います。
WiMAXを利用するまではフレッツ光の固定回線を利用していましたが、それと比べたときに遅いなと感じることはあまりないイメージで、私的に都心であればWiMAXという選択は大いにありだと思います。
 
【PR】お得なキャンペーン実施中!

 
以上でございます。
最後までお読みいただきありがとうございました。
 

【スポンサーリンク】